新生銀行カードローン レイクの二つの無利息ローンの違いや特徴

レイクという社名は一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

テレビコマーシャルや雑誌など目にする機会も多く、それに伴い知名度もまた高いことと思います。

 

そしてそのレイクには無利息ローンという初めてキャッシングを利用する人向けの借り入れがあるのをご存知でしょうか?

 

利息や金利などを気にせず借り入れを行うことが出来るのは、借入を行う人にとってこの上ない魅力だと言えるのではないでしょうか。

 

 

そんな魅力的なレイクの無利息ローンには二つあり、その二つの無利息ローンについてここでは見ていきましょう。

 

 

 

●5万円まで180日間無利息

 

この30日間無利息は契約金額が1万円から200万円までの方が対象で、30日間無利息期間中は何度利用しようと、5万円までは無利息というものです。

 

当然初めて契約をする方も対象となるため、例えば契約後すぐさま5万円を借り入れ、1週間後に返済をし、その後再度5万円未満の借り入れを行っても、それが契約から180日以内であれば無利息となります。

 

当然180日を超えた場合は通常通りの利息が発生しますし、5万円を超えた場合はその5万円を超えた部分にのみ通常の利息が発生します。とても魅力的だと言えるでしょう。

 

 

 

●無利息期間30日

 

この30日間無利息は借入金額の全額が無利息となります。

 

初めて契約した翌日から利用可能で、30日間の無利息期間が設けられております。そしてこの30日間無利息と30日間無利息には違いがあり、この30日間無利息の方は追加の借入金額も無利息ですが、30日間無利息のように期間中何度でも利用可能という訳ではありません。

 

具体的に言うとこの30日間無利息では、最初に10万円の借り入れを行った後追加で2万円の借り入れをした場合、その追加分もまた無利息となります。この二つの無利息ローンにはそれぞれの特徴がありどちらが良いという話ではありません。

 

その二つの違いや特徴を理解したうえでどちらを選べばより自身にとって有利かを考えたうえで契約するのが望ましいでしょう。

 

↓新生銀行カードローン レイクよりもおすすめのカードローン↓

 


 

アコム